inspiron3470のメモリ増設

inspiron-3470-memory-zousetsu

Inspiron3470を使って長いのですが、最近調子が良くありません。よく見ると、タスクマネージャーのメモリがすぐに100%近くまで上がってしまう事に気付きました。8GBの限界か?仕方なく、メモリを増設することにしました。


inspiron3470のメモリ増設手順

inspiron3470のメモリ増設手順を簡単にまとめます。この機種の場合、ねじやコネクタを外す場所が多くて少し面倒でした。以前ノートPCで行った際は、ケースを外してメモリを差すだけでしたからね。それに比べると多少手間取りました。

メモリ増設手順

  1. パソコンの電源を切って、ケーブルを全て外す。その後、電源ボタンを5秒以上長押しする(DELLの参照ページ:作業を開始する前に)。
  2. カバーを取り外し、パソコンの内部が見えるようにする。また、前面ベゼル(フロントのカバー)を外す
  3. ファンのエアフローカバーを外す
  4. 光学ドライブの取り付けねじを外し、場合によってはコネクタも外してスライドさせる(DELLの参照ページ:オプティカルドライブの取り外し)。参照ページの8番までで良い。メモリ挿入口が見える程度にスライドさせる。
  5. メモリ挿入口に購入したメモリを差し込む。


光学ドライブ周りのスライドが面倒

手順を見ると簡単そうですが、意外と光学ドライブ周りのスライドが面倒でした。慣れている人からすると簡単かもしれませんが、初心者の方は手間取ると思います。壊さないように、慎重に行いましょう。

なぜメモリに関係のない光学ドライブをスライドさせるのか?それは、この機種の場合、メモリ挿入口が光学ドライブに隠れてしまっているためです。残念ながら、光学ドライブが邪魔してメモリを差し込めないんですよね。そのため、スライドさせる必要があります。

なお、左の図がスライド前、右の図がスライド後です。メモリのスロットが光学ドライブで隠れてしまっているのが分かります。

inspiron-3470-memory-zousetsu-place


メモリはどれにする?

なお、私はメモリをキングストンのKCP426NS6/8という8GBの物にしました。元々挿入されていたのはHynixのHMA81GU6CJR8N-VKです。どちらを買うか迷いましたが、単純に値段の差を見てキングストンにしました。

また、メモリの選定にはbing chatを活用しています。ここで提示されたのがCrucialとキングストンです。これらのメーカーはホームページ上でinspiron3470に適合したメモリを公開しています。希望の物が探しやすいです。


増設後は快適に

増設後はメモリ使用量が100%まで上がることなく、安定しています。だいたい40%くらいでしょうか。たまに50%近くまで上がるため、やはり元々の8GBでは厳しい環境だったのかもしれません。

メモリの増設は簡単に、しかも安く出来ます。PCに無理をさせている方は、是非検討してみて下さい。


このブログの人気の投稿

Tinderでマッチング出来ない:下がり過ぎたeloスコアを見直してみる

DELL inspiron3470のM2 2280 SSD換装は取り付けるだけ

スマホVRの問題点-スマホやゴーグルの性能がしょぼいとVR体験出来ません