Google Bloggerのメリット4選:無料でブログにチャレンジ出来る

google-blogger

私はこれまで、はてなブログ、WordPress、自作html、そしてBloggerと経験してきました。それぞれ一長一短ですが、結局Google Bloggerが一番良いという結論になりました。


なぜGoogle Bloggerが良い?

Google Bloggerは次の点で他のものより勝っています。

  1. 無料で利用出来る
  2. レンタルサーバーが不要
  3. レイアウトが綺麗で執筆に集中できる
  4. AdSenceを始め、Googleのツールとの連携が簡単


1. 無料で利用出来る

Google Bloggerは完全無料で利用できます。他のブログツールも無料で利用できますが、独自ドメイン設定の際に有料となることがあります。はてなブログは正にそれで、キャンペーンを考慮しても年間10000円近く掛かります。
ブログ運営をしたことのある人なら分かると思いますが、ブログの収益化は大変難しいです。年間10000円稼げる人はほとんどいません。費用は出来るだけ抑えた方が良く、どのサービスよりもGoogle Bloggerが優れていると言えます。


2.レンタルサーバーが不要

これも費用に関する利点です。Google Bloggerはレンタルサーバー不要で独自ドメインを適用出来ます。

例えば人気のWordPress。ご存知の通り、レンタルサーバーが必須です。レンタルサーバー上にWordPressをインストールして運用します。レンタルサーバーもピンキリですが、安くても年間2~5000円ほど掛かるイメージです。余計な費用ですよね。


3.レイアウトが綺麗で記事に集中出来る

WordPressや自作htmlで運用していると、サイトのレイアウトを考えるのに疲れます。WordPressであればデフォルトでもそれなりのレイアウトですが、痒い所に手が届かないのは否めません。また、htmlの場合はレイアウトを作り出す必要もあります。
Google Bloggerでは、デフォルトのレイアウトがかなり綺麗です。私のこのサイトはデフォルトの物をそのまま使用しています。これで十分と判断したためです。
そして、レイアウトを考えなくて良いとなると、記事作成に集中できます。今まではレイアウトの事を気にして、上手く記事を書けていませんでした。どこで<br>を入れる、<p>にするか<li>にするか、などなど。Google Bloggerだと全く気にしていません。

4.AdSenceを始め、Googleのツールとの連携が簡単

これも利点の1つです。Google Bloggerは、他のGoogleのツールとの連携が簡単に出来ます。設定にIDを入力したり、連携ボタンを押すだけで完了です。そして、ほぼエラーが出ません。
とはいえ、これは他のサービスでも簡単に出来るかもしれません。WordPressもプラグインで出来るかもしれません。ただし、Bloggerほどの確実性はないでしょう。



このブログの人気の投稿

Tinderでマッチング出来ない:下がり過ぎたeloスコアを見直してみる

DELL inspiron3470のM2 2280 SSD換装は取り付けるだけ

スマホVRの問題点-スマホやゴーグルの性能がしょぼいとVR体験出来ません