人差し指の第2関節が痛いときは

年齢を重ねると、だんだんと体にガタが出てきます。私は数か月前から人差し指の第2関節が痛くなりました。はじめは違和感程度だったのですが、放置しているとだんだんと痛みが激しくなり…。


人差し指の第2関節が痛い!

指が痛いと生活に支障が出ますよね。特に人差し指が使えないと不便です。とはいえ、いきなり痛くなったわけではなく、徐々に痛くなった印象です。私は1から5の順に症状が悪化していきました。

  1. 左手の人差し指が握り辛い
  2. だんだんと第2関節側面に腫れが出てくる
  3. 指を反らすと痛みがある、反らせなくなる
  4. 第2関節が曲がらず、指を握れない
  5. 指に物が触れるだけで痛い


人差し指の第2関節が痛いときはすぐに病院へ

早速手外科という手専門の整形外科に行ったところ、指の使い過ぎによる腱の炎症が原因と診断されました。パソコンやスマホの使い過ぎで、指の腱に炎症が起きていたらしいです。

治療は保存療法です。塗り薬と指を安静にして様子を見ていく事になりました。薬はジクロフェナクNaゲル1%というもので、使うと痛みが取れます。1週間くらいで大分楽になりました。


ブシャール結節とリウマチ

ちなみに、私の場合はブシャール結節やリウマチではなかったです。腱の炎症なので限りなく症状は近いですが。この辺りは病院に行かないと判断出来ないので、症状がある方はすぐに病院に行くことをおすすめします。


早く病院に行く

今回、徐々に指の痛みが酷くなり、最終的には物が触れるだけで痛みを感じるようになりました。最初は違和感程度だったので、この時点で病院に行けば治療期間を短縮できたかもしれません。

まだまだ若いつもりでしたが、そろそろ健康を意識していこうと思います。皆さんも自分の体の状態に耳を傾け、少しでも違和感があれば病院へ行きましょう。


このブログの人気の投稿

Tinderでマッチング出来ない:下がり過ぎたeloスコアを見直してみる

DELL inspiron3470のM2 2280 SSD換装は取り付けるだけ

スマホVRの問題点-スマホやゴーグルの性能がしょぼいとVR体験出来ません