査定がゼロ円でも諦めない:今はフリーマーケットで簡単に車を売買出来ます

satei-zero-kuruma


今まで軽自動車に乗っていたのですが、駐車場代は高いしほとんど乗らないし、お金が勿体ないので手放すことにしました。しかし、買い取り店の査定はゼロ円です。

どうにかして売りたい…。お金に出来ないのか…。試しにガリバーフリマを使ってみたところ、無事に数万円で売却出来ました。


査定ゼロ円の車が数万円で売れた

まずは中古車見積もりをしたが…

実のところ、最初は私も買い取り専門店に査定を出しました。例えばラビットさんであったり、ビックモーターさんであったり。

しかし、残念ながらゼロ円査定しか出てきませんでした。古いしボロボロだったとは言え、何十万円も出して買ったのでショックです。

フリーマーケットという選択肢

廃車手続きを自分でするのも面倒そうですし、買取店にゼロ円で引き渡すか悩みました。しかし、諦めきれず、フリーマーケットの個人売買に活路を求めました。

色々とサイトがありましたが、私はガリバーフリマにしました。ガリバーの運営なので安心かな、というのが理由です。そして、無事に査定ゼロ円の車を数万円で売ることが出来ました。


売買作業は簡単

出品は写真を撮ってアップロードするだけ

ガリバーフリマの使い方は簡単です。車情報の入力の後、外観や車内の写真を撮影し、アップロードするだけです。メルカリやアマゾンで出品するのと同じ感覚です。

買い手が見付かるか心配…

メルカリを使ったことがある人なら分かると思いますが、フリーマーケットにもデメリットはあります。価格や車種によっては買い手が見付からないことも当然あります。

私の場合は運良く1か月もせずに買い手が見付かりました。同じ車種を出品している人もいるので、どうしても売りたい場合は価格を抑える工夫も必要です。

買い手が見付った後の流れ

買い手が見付った後は、ガリバーフリマと以下のやり取りをします。

  • 買い手より、車の状態などについて問い合わせが入る事があります。
  • 買い手が入金後、氏名、住所、口座番号などの情報を提出します。
  • 最寄りのガリバーに車を持っていきます。

なお、お金はガリバーに車を持っていて1週間か2週間で入金されます。早いですよね。


フリマでも売れなかったら

なお、万が一ガリバーフリマで買い手が見付からなかったらどうすれば良いのでしょうか。その時は、廃車買い取り専門店に持っていくのが良いかもしれません。

私も買い手が見付からなかった時の事を考えて調べたのですが、専門店によっては1万円くらいで買い取ってくれるようです。ゼロ円よりはいくらか良いですよね。


買取り専門店には出さない

ガリバーフリマでは個人間で売買出来るので、業者を通すよりも高く売れる可能性が高いです。ゼロ円査定の車でも数万円、場合によっては数十万円になるでしょう。ゼロ円査定に納得がいかない方は試してみても良いかもしれません。


このブログの人気の投稿

Tinderでマッチング出来ない:下がり過ぎたeloスコアを見直してみる

DELL inspiron3470のM2 2280 SSD換装は取り付けるだけ

スマホVRの問題点-スマホやゴーグルの性能がしょぼいとVR体験出来ません