テニススクールの中級は初級と大差ないかも

思えば長い事通い続けたテニススクール。先日、ようやく初級から中級に進級する事が出来ました。数回行きましたが、上がったばかりだからか、ボールを上手く打てません…。とはいえ、ゲームに限っては初級と大差ないかもしれません。


テニススクールの中級はボールが速い

中級初日。今までと違う顔ぶれなので、多少緊張しつつレッスンが始まりました。ストローク練習、ボレー練習、サーブ練習と進んでいきますが、皆さんボールが速いです。ラケットを振り切っている人が多く、ビュンビュンボールが飛んでいきます。

まだ私の目が慣れていない事もあり、ほとんど上手く返球出来ませんでした。初級の頃より悪くなったような…。徐々に慣れていくとは思いますが、ボールのスピードが初級と中級の最大の違いの様です。


中級では人のいない所に打つ

また、中級ではコースを狙っている人が多いです。これも初級との違いかもしれません。例えばダブルスのボレーであれば、前衛の足下を狙ってボールを打ちます。また、ストロークであればアレーコート、ショートクロスを狙ってきます。

初級の時は、皆さん相手がいる所にボールを返していました。ボレーもストロークもほとんどが後衛に返します。ゲームも、ラリーの延長で返球していましたね。私も癖になっているので、修正したいところではあります。


意外とゲームには勝てる

レベル差を感じたレッスンでしたが、意外とゲームには勝てました。というのも、中級の人は初級の人よりもミス、自滅が多いようです。決まれば凄い、というボールを打つのですが、ネットだったりオーバーだったり、意外と決まりません。

緩い球でもミスをしないように心掛ければ、対抗出来そうです。打ち合いをやりたい人からすると、面白くないかもしれませんが。


そこまで差はない

実際、上級の人からすると初級も中級もそこまで差はないのかもしれません。初級上がりでも中級に勝てますしね。速い球を打てるか、コースを狙えるか、といった尺度でレベル分けがされているのでしょう。

そう思うと、あまりレベルに拘らずにレッスンを受けた方が良さそうです。中級クラスは人が多くてボールに触れる時間が減ります。沢山ボールを打ちたい場合は初級、速いボールを返球したい場合は中級、といった感じでレッスンを受けても良さそうです。


このブログの人気の投稿

Tinderでマッチング出来ない:下がり過ぎたeloスコアを見直してみる

DELL inspiron3470のM2 2280 SSD換装は取り付けるだけ

スマホVRの問題点-スマホやゴーグルの性能がしょぼいとVR体験出来ません