テニス初心者はミスが多すぎる

テニス初心者は中々ゲームで勝てず、やきもきする事が多いですよね。しかし、単純に技量が足りないから勝てないのでしょうか?いえいえ、ケアレスミスを減らすのが勝利への最大の近道です。


テニス初心者はミスが多すぎる

テニス初心者はとにかくミスが多いです。何を打ってもネットやオーバーばかり。力任せに打つ人が多く、決まればラッキー、という気持ちでやっている人も多いのではないでしょうか。強打はスカッとしますからね。気持ちは大いに分かります。

しかし、これだと中々ゲームで勝つ事は出来ないでしょう。強打でスカッと決めても1点。ネットやオーバーでミスをしても1点です。そして、初心者は強打が決まることの方が稀です。まずはここを自覚して、なるべくミスをしないように打った方が近道です。

とはいえ、確実にコートに入るように手加減して打ってもつまらないですよね。どのようにボールを打てばいいのでしょうか?


ストロークの安定にはとにかく脱力

ストロークはとにかく脱力をして山なりに遠くにボールを打ちましょう。力を抜けば安定してボールを飛ばすことが出来ます。一方、力任せに打っているとボールが遠くに飛ばず、例え速いボールが打てても安定しません。

とはいえ、脱力と言われても良く分かりませんよね?私の経験ですが、バッティングセンターでボールを打つようにやってみると良いかもしれません。バッティングセンターでは力を抜いてボールを遠くに飛ばそうとします。あの感覚でボールを打ってみて下さい。

また、ボールはなるべく人のいない所に打ちましょう。人がいる所にボールを打つと、それこそ強打で返ってくる可能性があります。


ボレーは当てるだけが確実

初心者はボレーもミスしやすいです。格好よく強打してオーバーやネットをする人も多いのではないでしょうか?

ボレーは当てるだけが最も確実です。勿論、踏み込んで打つ、振らない、上から当てて回転を掛ける、などはありますが、失敗すると結局ミスの原因になります。基本に戻り、ただ面を作って当てる。これだけでボレーのミスが減ります。

また、ストローク同様に人のいない所に打ちましょう。それだけで決まることも多いです。面を作って人のいない所を狙う。これだけでノーリスクで得点することが出来ます。


ミスを減らそう

テニス初心者がゲームで勝てないのは、ミスが多いのが原因です。ミスを少なくするだけで勝率は大きく上がります。そのためにも、力任せにボールを打つのを止めましょう。とにかく脱力して人のいない所に打つことを心掛けましょう。


このブログの人気の投稿

Tinderでマッチング出来ない:下がり過ぎたeloスコアを見直してみる

DELL inspiron3470のM2 2280 SSD換装は取り付けるだけ

スマホVRの問題点-スマホやゴーグルの性能がしょぼいとVR体験出来ません