ワードプレスで100記事書いても大きなアクセス数にならなかった

この記事は、私がかつて100記事達成した時に書いたものです。ブログ開始から1年くらいで達成しました。まずは100記事と言われたので、時間を見付けて書いてました。

ワードプレスは大変便利なツールで、簡単にブログを始めることが出来ます。私も当初はワードプレスでブログを書いていました。ここでは、100記事到達時のアクセス数を見てみます。


ワードプレスで100記事

今は全てhtmlでブログを書いていますが、当初はワードプレスを使っていました。何といっても、プラグインを使えば特別な知識が要りません。手軽にブログを始められるのを魅力に感じました。

とは言うものの、私が初めてブログ記事を書いてから100記事を到達するまで、1年以上の時間を使いました。仕事が忙しいと中々書けず、遅いペースとなってしまいました。

ちなみに、便利なワードプレスを止めたのは表示速度を改善するためです。ブログをhtmlで作ると速いです。


気になるアクセス数は

さて、では100記事到達時点のアクセス数を見てみたいと思います。1日のアクセス数は平均して15程度。1か月平均で450くらいです。

他の方はどうでしょうか?ネットで調べてみました。100記事到達時点のアクセス数はばらつきがあり、多い人で1か月あたり40,000、少ない人でも600くらい、と出てきました。

これを見ると、私の450という数字は低いようですね…。やはりSEO対策、記事の質、など色々な要素が不十分なのでしょう。


とりあえず書き続ける

では、どうすれば良いのか。とりあえず書き続けることにしています。というのも、あれこれ考えていると記事を書けなくなるんですよね。

キーワードを選んで、競合の記事をチェックして、自分にしか書けない記事を書く。確かにこれが高い成果を出す方法なのだと思います。ただし、素人の私からするとこれさえもハードルが高いです。

それよりかは、趣味の延長線上で文章を書く、くらいの方がモチベーションを保てそうです。まずは1,000記事を目指したいと思います。


気楽に続けてみる

ワードプレスでブログを書き続けて100記事に到達しましたが、大きなアクセス数を得ることが出来ませんでした。やり方が間違っているのかもしれませんが、気軽に気長にやっていこうかと思います。


このブログの人気の投稿

Tinderでマッチング出来ない:下がり過ぎたeloスコアを見直してみる

DELL inspiron3470のM2 2280 SSD換装は取り付けるだけ

スマホVRの問題点-スマホやゴーグルの性能がしょぼいとVR体験出来ません